職人芸!ドン・キホーテの手描きPOP

  • 2014/09/25(木) 17:11:03

ドン・キホーテの手描きPOP職人の仕事っぷりから目が離せない【動画】

ところ狭しと幾多の雑貨、家電、食料品がジャングルのように屹立して溢れかえる大型量販店「ドン・キホーテ」。Facebook公式アカウントで、店内に飾る手描きPOPの制作過程をノーカットで公開している。さすが、プロの仕事はすごい!投稿 by ドン・
キホーテ(Don Quijote). 【ドン・キホーテ関連の記事】ドン・キホーテの電子マネーは「majica(マジカ)」1000円以上買えば10円未満切り http://www.huffingtonpost.jp/


20140925171103



ごきげんよう!☆('-^ )/

【衝撃】LINEのメッセージを

  • 2014/09/17(水) 18:25:03


【衝撃】LINEのメッセージを読んでも既読にしない方法! しかも全文読めるすごい裏技wwwwwwwww
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1410859700/

LINEのメッセージが届いたとき、すぐに読みたいけど
「既読にしたらすぐに返事しなきゃ感じが悪いかも?」と思う人が多くいるようです。

そんな気持ちになるので「読みたいけど読まない」という人は少なくないようです。

でも、LINEのメッセージを読んでも既読にしない方法があるんです。
今までもメッセージの一部分だけを読める裏技はありましたが、今回のはレベルが違います。

全文読めるすごい裏技です!

・LINEのメッセージを読んでも既読にしない方法
1. LINEにメッセージが届いてもまだ読まない
2. 設定画面で「機内モード」をオンにする
3. LINEに届いたメッセージを読む
4. LINEを閉じてホーム画面に戻る
5. ホームボタンをダブルタップしてLINEアプリを終了する ← 重要!
6. 設定画面で「機内モード」をオフにする

上記の手順をすることで、次にあなたがLINEを起動するまで、相手に既読を知られることはありません。

注意が必要なのは、「機内モード」をオフにする前に、必ずLINEを終了させること。
LINEを閉じるだけではだめなので、LINEアプリを終了させることが重要なのです。

本当に既読にならないの? そう思った人は、友だちや家族の協力を得てテストをしてみましょう。
ただし、バージョンアップによって仕様が変更になる可能性もあるので、
この裏技が次回のバージョンアップ後も使えるかどうかは不明です。

http://buzz-plus.com/2014/09/16/line-kidoku/
http://buzz-plus.com/wp-content/uploads/2014/09/kidoku.jpg

☆ ('-^ )b

20140917182503
201409171825032
201409171825034



ごきげんよう!☆('-^ )/

【FX】ついに登場!ヘッジファ

  • 2014/09/16(火) 18:43:04


【FX】ついに登場!ヘッジファンド流トレード!

これまで個人投資家をカモにしてきた、
ヘッジファンド流のトレードが、ついに一般公開されました。
⇒ http://www.infotop.jp/click.php?aid=64361&iid=60508&pfg=1

この手法、いまFX業界で最も話題になっているんです。

今までブラックボックスに包まれていた、
相場の絶対的強者、ヘッジファンドの手法を、

初心者でも使えるロジックに落とし込み、
続々とトレーダーが結果を出しています。

※ヘッジファンドとは機関投資家や富裕層などから
 私的に大規模な資金を集め、その大きな資金を元手に
 資産を運用する超大型のファンドのことです。

すでにこの手法に取り組んだ人からは、

「驚きました!いきなり318pips獲得です・・・」
「初心者の自分ですぐにできました!」
「利益で100万円を突破しました!」

と、喜びの声がたくさん届いているそうで、
ヘッジファンドのように、相場から大きく利益を
上げたい人がこの手法に殺到してるんです。

このヘッジファンド流の手法を開発したのが、
10年に一人の逸材、天才トレーダーと言われる「ダイスケ」という人物。

彼は、リーマン・ショックの際に、
資金の大半を溶かしてしまい、
そこからヘッジファンドの動きを死にもの狂いで研究しました。

何度も仮説を立てては、
その修正をくり返し、

徐々に改善をしながら、
初心者でも使いこなせるシンプルなロジックに、
ヘッジファンドの手法を落とし込んだのです。

その結果ダイスケは、
6年連続で年間8,000pips以上という結果を残しました。

トップトレーダーの中でも
最高峰の実績です。

彼の手法は、
ヘッジファンドを逆手にとって、
トレンドから大きな利益を上げるというもので、

一度この手法を知ってしまったら、

「これだけ稼げるからやめられない!」

と、多くの人を虜にしています。

これだけ高い再現性で、
結果を出せる手法は、正直めずらしいと思います。

期間限定で、先着300名限定で公開されていますので、
興味のある方は、ぜひチェックしてみてください。

⇒ http://www.infotop.jp/click.php?aid=64361&iid=60508&pfg=1

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

**:;;;:*゜。+☆+。゜+*:;;;:*:;;;:*゜。+☆+。゜+*:;;;:*:;;;:*゜。+☆+。゜+*:

ここであなたが学べる内容は、

【1】「ヘッジファンド流トレード」マスター講座(約4時間半)
【2】ダイスケのリアルトレード動画10本
【3】回数無制限のメールサポート(3ヶ月間無制限!)
【4】回数無制限のコメントサポート(無期限)
【5】ダイスケ本人による動画フォローサポート
【6】継続的に開催!ダイスケのオンラインセミナー
【7】メンバー専用のシークレットメルマガ

となります。

注目は、ヘッジファンド流の手法を学べることに加えて、
10本のリアルトレード動画を手にできるところです。

単なる理論だけでなく、
実践的な学習ができる教材って実はほとんどありません。

リアルトレードを公開できるというのは、
私は自信の現れだろうなと思っています。

なぜなら、自分の手法に自信がなければ、
リアルトレードを公開することはできませんし、

ましてや10本もの動画を公開することは、
不可能でしょう。

それだけ信頼できる著者だと思いますし、
自信をもって提供してくれているのだと思います。

さらに、継続開催のオンラインセミナーがありますので、
そこでも直接質問をしたりと、
かなり質の高い学習ができるカリキュラムとなっています。

期間限定、人数限定で公開しているそうなので、
興味のある人は、ぜひチェックしておいてください。

こちらのページをご覧いただけると分かりますが、
無料で学べるコンテンツもあります。

ぜひ、一度ご覧になることをおすすめします。

⇒ http://www.infotop.jp/click.php?aid=64361&iid=60508&pfg=1

また、10月8日(水)の19時までに参加された方は、
記念すべき第一回目のオンラインセミナーに参加できるそうです!

天才トレーダーと言われる彼のセミナーは、
1回の参加でも、2-3万円の価値はあると思います。

それを無料で受講できるのですから、
大きなプラスになるでしょう。

ぜひ、興味のある方は、
「トレンド・ストライクFX」に参加し、
無料のオンラインセミナーを受講してみてください。

⇒ http://www.infotop.jp/click.php?aid=64361&iid=60508&pfg=1

ご購入者さまに

※こちらの特典プレゼント致します

☆ ('-^ )b

【特典】勝率に関係なくFXトレードのモチベーションを維持し続ける方法とは
http://www.infotop.jp/click.php?aid=64361&iid=60508&pfg=1

★「トレンド・ストライクFX」の魅力について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
語り尽くせないほど、多くの魅力がある教材です。

この教材の一番の特徴は、
これまで個人投資家をカモにし続けてきた、
ヘッジファンドの手法を逆手にとって稼ぐということ。

弊社では、投資助言代理業という投資のプロとして、
今まで何人ものプロトレーダーを見てきましたが、
ヘッジファンドの手法を、
見事にロジックに落としこむことに成功した人物は、

ダイスケしかいないでしょう。

日本はもちろん、
世界中を探しても彼と同じロジックを、
開発できた人はいないと思います。

それだけ価値ある手法ですし、
実際に初心者のトレーダーが実践してみたところ、

1回のトレードで200pips、300pipsを当り前のように、
とれるようになったんです。

他にも、

・ロジックにテクニカル分析だけではなく、ファンダメンタルズ分析を組み込むことに成功
・1日にチャートを数回のチェックだけで勝てるトレード
 (なので忙しい人にもおすすめ)
・1回のトレードで大きな利益を狙える
・独自の資金管理術「マネーマネジメント」を学べる
・「投資の鉄則9か条」というマインドを学べる

などなど、独自の特徴と、
トレーダーにとって大きなメリットのある教材です。

これまでにない画期的なレベルで、
完成度の高い教材です。

再現性も確認されていますので、
これから、続々と成功者が登場するでしょう。

⇒ http://www.infotop.jp/click.php?aid=64361&iid=60508&pfg=1

☆('-^ )/


20140916184303
20140916184304
201409161843042
201409161843044
201409161843046



ごきげんよう!☆('-^ )/