397時間・動画パソコン教室 ★堀江貴文の推薦するDVD教材

  • 2010/11/22(月) 13:32:13

horiecover

あの堀江貴文さんがオススメするDVD教材です。
堀江貴文さんからの推薦文をいただいたのでご紹介します。

「堀江貴文です。
  まったく新しいパソコン教室が登場しました・・・

パソコン教室に2時間通学?
  この動画なら1秒で済むのに」

今すぐ堀江さんの紹介文を読む! ⇒ こちら
堀江貴文さんは、IT業界では、神様のような絶対的な存在です。

その堀江さんが推薦するパソコンDVD教材ですので、
そのクオリティはとても高く、
信頼できると思います。

今すぐ堀江さんの紹介文を読む! ⇒ こちら

▼今から起業するならパソコンの技術を覚えてから

お金も人脈もないとすると、やはりネットで起業するのが一番です。
そしてネットで起業する前には、絶対に技術を身に付けるべきです。

資本のいらない、ウェブデザインやプログラミングが絡む商売をすべきです。


▼なぜこの商品でパソコンの技術を覚えるのがお勧めなのか?

ネットビジネスを始めるとき、

ウェブデザインや、HTMLやPHPなどのプログラミングの知識があると
殆ど自分で何でも出来てしまうので、お勧めです。
また、経営者ならエクセルやパワーポイントを使える必要もあります。

ソーシャルアプリやiPhone、グーグルのアンドロイドなどの
ホットな開発環境に世界中のベンチャーキャピタルが多額の投資をしている上
に、開発技術者が圧倒的に足りていません。

その証拠に、DeNAやドワンゴ、GMOやGREEといった
IT企業がエンジニアを確保するために大量の資金を投資しています。
DeNAなどは、入社したエンジニアに200万円を支給することにしたそうです。
要するに、市場はどんどん拡大しているのに、圧倒的に人材が足りていない。
これがプログラミングを覚えることの最大の優位性です。

それこそ、小さなベンチャー企業を立ち上げて技術責任者(CTO)にでもなれば、
年収2000万円とかすぐに到達してしまいます。

以上が、起業するならネットビジネス、WEBに関連する事業をおすすめする理由
です。資金がない・人脈がない・そんなベンチャーがのし上がるには、
ウェブデザインやプログラミングの技術でライバルと勝負するのが一番です。
ネットビジネスをするなら、ウェブ制作の技術は、あらゆる場面で役に立ちます。

 ⇒ 397時間・ 動画パソコン教室


▼アフィリエイター、せどり、情報起業をしている人に

ウェブデザインやプログラミングができると、アフィリエイターや情報起業家
にもおすすめです。たとえば情報教材のランキングサイトなんてのは、PHPで簡
単に作れますし、OpenPNEなんかを使えば情報起業家だけに特化したニッチな
SNSなんかも作れます。ほかには無料レポートスタンドを作ることも容易です。
なんだったらインフォトップやインフォカートのようなASPだって、技術さえ覚
えれば作ることだって可能です。

とにかくネットビジネスに関係するすべての仕事は、まず技術を覚えることか
らはじめてください。せどりの例で言えば、たとえばaucfanというサイトがあ
りますけど、もともとはせどりをやっていた川崎修平さんがヤフオクの相場価
格を調べたいという欲求から作ったサイトです。せどりxプログラミングがい
い方向に転じた結果ですね。

それが今や巨大化して大成功です。ちなみにその川崎さんは、あの「モバゲー」
をひとりで開発した人でもあります。彼も今や億万長者でしょう。彼がセコセ
コせどりを続けていたらあそこまで成功できたとは思えません。

彼が成功できた理由は何だと思います?ウェブ作成の技術を身につけたから
です。

 ⇒ 397時間・ 動画パソコン教室


▼ニート・無職の人にむけて

ニートの男性が、日がな暮らしをしていましたが、将来が不安になってきたと
いう相談を受けました。「何を始めるべきですか?アフィリですか?」いいえ
。違います。弊社では、その方に迷わず「パソコン技術をマスターしましょう」
とアドバイスしました。

PHPやHTML、ウェブデザインを覚えるのです。そうすれば仕事なんて腐るほどあ
ります。PHPでウェブを作ろうとしたら、HTMLの勉強もいります。あと画像編集
とかも必要なんで、PhotoshopやIllustratorも押さえておくのがいいです。今
たとえば無職の人は、ふつうにPHPとかの簡単な言語を覚えて、サーバーでも借
りてウェブサービスを始めたらよいです。それがもしかすると大ヒットして、
GREEみたいになるかもしれませんし。何か、これからウェブサービスを始める
のであれば、またネットビジネスを始めたいのであれば、ウェブデザインやプ
ログラミングを学んだほうがいいと思います。

たとえばミクシィにしてもGREEにしても、はじめは経営者の方が技術を覚える
ところから始まっているんです。別に時間はかかりません。

ミクシィは笠原健治さん、GREEは田中良和さんが経営していますが、
いずれも技術者出身です。だから技術者の気持ちがわかるし、
あそこまで成功できたのです。技術者が成功した例はいくらでもあります。

 ⇒ 397時間・ 動画パソコン教室


▼中高年に向けて

弊社は以前、中年の会社員さんに、今から何か事業をしたいのだがと質問され
たので、「ウェブデザインや、プログラミングを覚えるのはどうですか?」と
勧めました。中高年からでもプログラミングの技術習得は可能だと思います。
一度やってみればいいと思います。HTMLやPHPとか簡単なのでおススメです。
多少乱暴に書いても一応動きます。

同様に中年で職がない方からも質問を受けましたが、やはりプログラマーなん
てどうでしょうかとお答えします。PHPとか使えるとそれなりに仕事はあります。

ちなみに、40歳だろうが、50歳、60歳だろうが、ウェブやプログラミン
グの知識は楽勝で身につきます。「私は文系だからパソコンもウェブデザイン
もプログラミングができない?」とか言ってる人は、間違っています。
そもそも文系理系とかで人間を括るの自体どうかと思います。

プログラミングもウェブデザインも、文系だろうが理系だろうが、誰でも簡単
にできます。そもそもGREEの田中さんも文系大学出身ですし、そんなくだらな
いカテゴライズで自分を縛り付けるのはやめたほうがいいです。

 ⇒ 397時間・ 動画パソコン教室


▼お金がない人に

お金が無い人こそ、自分でパソコン技術を絶対に学ぶべきです。

もしお金が何百万円もあるなら始めからデザイナーやエンジニアなどを雇えま
すが、お金も人脈もないなら、自分で技術を覚えたほうが絶対によいです。
また、自分で技術を知っておくと、今後エンジニアを雇うときでも採用の時に
相手が優秀か無能か判断出来ます。

 ⇒ 397時間・ 動画パソコン教室


▼これからのITビジネスにもオススメ

これから流行するITビジネス、すでに成長期に入っているITビジネスをご紹介
します。これらを始めるときに、絶対的にパソコンの知識が必要だということ
がわかるはずです。

まずはスマートフォン関係のビジネスです。
iPhoneアプリ、GooglePhoneアプリなどの開発です。

これにはプログラミングの技術、それからデザインが必要になります。
たとえば、iPhoneアプリに「PaperToss」という無料ゲームがあります。
ゴミ箱に紙くずを投げ入れるというそれだけのゲームですが、
これを作った人は広告収入で月収4000万円くらい得ています。

それから、ソーシャルアプリ系のビジネス。フェイスブックアプリ、ミクシィ
アプリ、GREEアプリ、モバゲーアプリなどです。
これは非常にホットな市場で、米国や中国では1つのゲームを開発しただけで
上場した企業もあります。それくらい儲かる市場なのです。また、モバゲーや
GREE、mixiはエンジニアが欲しくて仕方が無いので、お金をどんどん出しまくっ
ています。
ソーシャルアプリを作るには、デザイナーとプログラマが必要です。

さらに、今後は電子出版ビジネスが熱いです。iPad、Kindleなどハードウェア
が出揃い、
出版社としてはAmazonDTPやAppleStoreなどインフラが整ってきました。
2010年は電子出版元年と言われています。さらにこれからどんどん電子出
版の波は進むでしょう。
電子出版にはDTPの知識が必要です。AdobeのIndesignでePubを作ることができ
たりします。
ほかPhotoshopやIllustratorの知識もいるでしょう。

さらに動画ビジネスです。
Googlesとソニーが出すGoogleTVと、Apleが出すiTVが一騎打ちをします。
これはテレビとネットの本格的な融合です。

ここにUstreamやニコニコ生放送などが絡んできます。

動画ビジネスを始めるなら、やはりAdobe系のソフトには強くなっておくべきで
しょう。

以上、今最も新しいITビジネスについてご紹介しましたが、
どのビジネスを始めるにして、
【397時間・動画パソコン教室】で学ぶことは役に立ちます。

 ⇒ 397時間・ 動画パソコン教室


▼おすすめのスキルは?

特にネットビジネスを始めたい人、初心者向けにおすすめの言語は、初心者向
けの簡単なものではPHPや、HTMLとかCSS,Javascriptあたりを勉強しましょう。
ほか、PhotoshopやIllustratorあたりが使えるとデザインも自分でできるので
楽です。

C言語やJavaは少し難しいので、覚えるならPHPあたりがおすすめです。
PHPが使えると、ウェブサービスを立ち上げられます。GREEとか。
ほかにも小さいものでも、月収2000万くらいならすぐ稼げます。

以上のスキルは、すべて【397時間・動画パソコン教室】で学ぶことができ
ます。

冒頭で、
1、起業するならネットビジネス
2、起業前に、ウェブ制作技術を覚えろ
といいました。

【397時間・動画パソコン教室】では、HTMLなどウェブ制作はもちろん、
PHPも、エクセルも、ワードも、Photoshopも、SEOまで学べてしまいます。IT起
業するのに必要なスキルのほとんどを学べてしまうわけです。

▼膨大な収録時間

【397時間・動画パソコン教室】の収録時間は
PC版 199時間 + iPod/iPhone/iPad版 199時間で、なんと合計397時間を超
えます。

学べるジャンルは、
【ウェブデザイン】フォトショップ、イラストレーター、フラッシュ、ドリー
ムウィーバー、アドビプレミア、アフターエフェクト、
【ホームページ作成】HTML・CSS・XHTML、
【マイクロソフト・オフィス】ワード、エクセル、パワーポイント、アクセス
【プログラミング】PHP、Java、C言語、
【ネットビジネス関係】SEO、PPC広告、SEM。

学べるソフト数は29で、講座数は4551。

対応OSも幅広く、
Windows 95/98/2000/XP/Vista/7、MAC、iPod、iPhone、iPad
基本的にOSのバージョンは問わない。

▼低価格であること

通常のパソコンスクールに通って同じような、ウェブデザインとオフィスとプ
ログラミングを学べる総合講座を受講すると、例えばデジタルハリウッドの場
合1年間で1,426,000円かかります。

書店でこの講座で教える内容分の解説本を揃えた場合、3時間で1冊分程度の
内容ですので、132冊分になります。1冊2,000円とすると、246,000円になりま
す。

しかし【397時間・動画パソコン教室】では、DVD4枚組で
本のほぼ1/10の価格、27,480円+(送料1000円)です。

本で覚えるよりも簡単なのに、本よりも安い。
パソコンスクールよりも便利なのに、安い。

起業したばかりのころはお金がとにかくないですよね。
そんなときに、パソコンスクールに通うのはあほらしいです。
安く勉強するに限ります。

 ⇒ 397時間・ 動画パソコン教室


▼通学・時間の短縮

遠いパソコンスクールに通わずに済むので時間と交通費が短縮できます。
また、iPodやiPhone/iPad対応なので、
細切れ時間を使って学習することができ、時間が短縮できます。

▼わかりやすい

講座は、すべて「動画」でのレッスンですから、
パソコンスクールより便利に、独学や本よりもわかりやすいです。

動画は本で学ぶよりも当然わかりやすいですし、
動画なので早送りや一時停止、わからないところは繰り返し見ることもできる
ので、パソコンスクールで講師に教わるよりも便利です。
再受講も何度でも可能です。

▼iPad、iPhoneに対応している

【397時間・動画パソコン教室】は、iPad、iPhone、iPodに対応しています
ので、外出先でも、ベッドに寝転びながらでも、お風呂の中でも、どこでも学
ぶことができます。
忙しい人にはぴったりでしょう。

▼【397時間・動画パソコン教室】がオススメの人は、

1、ビッグなIT起業家を目指す人
mixi、GREEのようなビッグビジネスをしたい人

2、情報起業やアフィリエイトなどネットで副業をしたい人
アフィリエイト、情報起業、せどり、ドロップシッピング等やりたい人

ほかにも、
ウェブディレクターになりたい人、ウェブデザイナーになりたい人、
プログラマになりたい人、マイクロソフトオフィスで資格を取りたい人、WEB業
界に就職したい人、オフィスを覚えてスキルアップしたい人、
事務員として就職がしたい人、パソコン教室に通っている人の補講として、
パソコン教室に通って挫折した人、本で勉強して挫折した人、
独学で学んで挫折した人、動画で勉強をしたいと思っている人、
老後、新たな知識へのチャレンジとして、どこよりも安くパソコンを学びたい
と思っている人、お金があまりない人、細切れ時間を使ってiPhoneなどで何か
を学びたい人
iPod/iPhone/iPadユーザー、
Adobe Creative Suiteユーザー…

などなど、挙げ始めるときりがありません。

とにかくすべてのウェブ関係者、IT起業家、

ネットビジネスを始めたい人にオススメしたい教材です。

 ⇒ 397時間・ 動画パソコン教室


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

稼ぎの情報発信 ◆生活総合情報局 



ごきげんよう!☆('-^ )/

2010年ヒット商品はこれだ!2010年ヒット商品ベスト10(日経トレンディ)

  • 2010/11/22(月) 01:39:18

2010年ヒット商品ランキングベスト10(日経トレンディ)

 1位 食べるラー油

 2位 3D映画

 3位 スマートフォン

 4位 プレミアムロールケーキ

 5位 iPad

 6位 ポケット ドルツ

 7位 低価格LED電球

 8位 チンしてこんがり魚焼きパック

 9位 ハリナックス
 
10位 
1杯でしじみ70個分のちから
 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 
1位の「食べるラー油」は、調味料だったラー油を食べ物にしたもので、
品薄になってネットの書き込みも増えたことで爆発的にヒットしました。
 
 食べるラー油を見てみる ⇒ 食べるラー油 
 
4位の「プレミアムロールケーキ」は、 生クリームをスプーンで食べるという
 スイーツにして、女性をターゲットに口コミで大ヒットしました。
 
 プレミアムロールケーキを見てみる ⇒ プレミアムロールケーキ 
 
6位の「ポケットドルツ」は、音波振動ハブラシです。
 
 デザイン性や携帯性などを考え、女性をターゲットにしたことで
 大ヒットしました。
 
 ポケットドルツを見てみる ⇒ ポケット ドルツ
 
 
9位の「ハリナックス」は、針なしのステープラー (ホッチキス)です。
 
 針がないと慌てる必要がないですし、エコですし、危なくなくていいですね。
 ハリナックスを見てみる ⇒ ハリナックス
 
 
 ラー油もロールケーキも、ハブラシも、ステープラーも
 身の回りに存在していた何気ない商品です。
 
 目線を変えたアイデア次第でヒットすることが分かります。

 世の中の発明にしても、既存の物とアイデアとの組み合わせで
 作り上げたものがほとんどです。
 
 ちょと見方を変えると思わぬ気づきがあるかも!?です。



ごきげんよう!☆('-^ )/